| ホーム |   | 掲示板

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑

両親の口出し撃退法 

ランキングGIF←まずはランキングをクリック。

*画像をクリックすると詳細が見れます。


タイトルはちょっと過激ですが、とても大切なことです。

これから長いお付き合いになる両親・親族と
うまくやっていくための第一の関門だと思って
上手に二人で話し合って、乗り越えましょう。

逆にパートナーに、これを乗り越える技量や
前向きに話し合うコミュニケーション能力が
ないのであれば、大人として半人前です。

厳しい事を言うようですが、結婚自体、
考え直した方がいいかもしれません。

両親の口出しに頭を悩ませている人は
たいてい若い二人のコミュニケーション能力に
問題があることが多いようです。

というのも、ちょっと自分の考えを否定されたぐらいで
へそを曲げて、心を閉ざしてしまい、
それ以上踏み込んで話し合おうとしないからです。

両親の意見を聞かなかったばっかりに、
当日、両親どころか親族まで現れなかったという
事例もありますので慎重に。

「二人の結婚式なんだから私たちで決めたい!!」

お気持ちはよく分かります。

しかし、結婚は、二人さえ良ければいいというものではありません。
二人の結婚式である前に、両家の結婚式でもあるのです。

あなたが「私の結婚式はこうあるべき!!」と
夢を持っているように、ご両親にも夢があります。
「我が○○家の結婚式はこうでなきゃ!!」
「娘を嫁に出す時は盛大に!!」
「我が子に恥はかかせたくない!!」
  :

結婚とは、お相手ばかりではなく、お相手のバックグラウンドも
含めて受け止めていくことなのです。

お二人にとって一生に一度の結婚式であるように
ご両親にとっても一世一代の晴れ舞台です。
恥ずかしくない挙式をあげたいという願いとともに
楽しみにしてらっしゃるのは間違いありません。

さて、トラブルの発端は主に以下があげられます。

・両親の時代や田舎のしきたり・慣習を
 押し付けられる。

・お金の問題

・挙式場所の問題

・勝手に式場や引き出物を決められる。

・旦那(嫁)が断ってくれない。

ご両親は好意でやっていることがほとんどです。
その好意をくむ努力をしましょう。

そして、両親や旦那(嫁)を上手にコントロールできる
しっかり者になってほしいものです。
順序としては以下のようになります。

1)とにかく話を聞け!!
 まずは両家の意見を聞きましょう。
 直接、面と向かって聞くだけでも
 「私たちを無視してない。」
 「意見を尊重してくれてる。」
 とホッとするようです。

2)希望を言え!!
 相手に言いたいだけ言わせてから、
 自分たちの希望を言います。
 希望には必ず資料やデータを出し、根拠を示しましょう。

 相手を言い負かすのではなく、
 ”説得”するのです。

 「ほら、神社よりも教会の方が素敵でしょう。」


■質問・意見・要望・リンク切れの報告はこちらまで


名前
 

メールアドレス
 

件名
 

本文
 







スポンサーサイト
EDIT  |  01:52  |  2.結婚式場を見学  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。