| ホーム |   | 掲示板

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑

絶対に爆笑する なれそめクイズ 100選 

ランキングGIF←まずはランキングをクリック。

*画像をクリックすると詳細が見れます。


アッキーがオススメする演出のひとつとして
「なれそめクイズ」があります。

「披露宴」は文字通り「新郎・新婦を披露する宴」です。
あなたの人生を形成してきた登場人物が
これだけ一箇所に集結する瞬間は
もう今後無いと言ってもいいでしょう。

それなのに、バカ騒ぎして終わったのでは意味がありません。
そればかりか参列者に不安を与えてしまいます。
「この相手で大丈夫かしら?」

参列者の方は色々、聞きたい事があるはずです。
聞きたいけど、なかなか聞きづらい。

「どうやって知り合ったの?」
「お相手は何してる人なの?」
「おいくつなの?」
「彼は頼りになるのかしら?」
「彼女の得意料理は?」
「どんな性格なの?」
「決意を聞きたい!!」
「ご両親は何をされてるの?」
「子供は何人ぐらい?」
「新居はどうするの?」
「経済力はあるの?」
「彼女は仕事を続けるの?」

要するに「この人で本当に幸せになれるの?」と聞きたいのです。

昔であれば司会者や、上司の方が
二人の経歴や、人となりを説明していましたが、
ただ一方通行で参列者は飽きてしまうデメリットがありました。

クイズ形式にするのは

 ・ゲーム性をもたせて楽しめる。
 ・参列者のテンションを上げ記憶に残りやすくする。
 ・アレコレと考えるうちに二人の思い出話でテーブルが盛り上がる。
 ・テーブルの初対面の人と仲良くなる。

こんな効果があるからです。

参列者の頭の中を二人の事で頭をいっぱいにしましょう。

ポイントはテーブル対抗戦にすることです。
既にテーブルは両親、親族、上司、先輩、
後輩、大学・高校時代のクラスメートと
グループ分けがされているはずです。

人数の都合上、初対面の人が同じテーブルになることもありますが、
なれそめクイズが終わる頃には仲良くなっているはずです。

そして、絶対に忘れてはいけないポイントがあります。
それは○○を○○にすることです。
これを守れば大爆笑間違いなしです。

これを誰もが真似してしまうと
オリジナリティが無くなってしまうので
ここではオープンにしません。

絶対に爆笑を取りたい人だけ↓にアクセスしてください。

記憶に残る『絶対に爆笑する”なれそめクイズ”100選


■質問・意見・要望・リンク切れの報告はこちらまで


名前
 

メールアドレス
 

件名
 

本文
 






スポンサーサイト
EDIT  |  14:30  |  5.演出・サプライズ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。