| ホーム |   | 掲示板

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑

両親の口出し撃退法 

ランキングGIF←まずはランキングをクリック。

*画像をクリックすると詳細が見れます。


タイトルはちょっと過激ですが、とても大切なことです。

これから長いお付き合いになる両親・親族と
うまくやっていくための第一の関門だと思って
上手に二人で話し合って、乗り越えましょう。

逆にパートナーに、これを乗り越える技量や
前向きに話し合うコミュニケーション能力が
ないのであれば、大人として半人前です。

厳しい事を言うようですが、結婚自体、
考え直した方がいいかもしれません。

両親の口出しに頭を悩ませている人は
たいてい若い二人のコミュニケーション能力に
問題があることが多いようです。

というのも、ちょっと自分の考えを否定されたぐらいで
へそを曲げて、心を閉ざしてしまい、
それ以上踏み込んで話し合おうとしないからです。

両親の意見を聞かなかったばっかりに、
当日、両親どころか親族まで現れなかったという
事例もありますので慎重に。

「二人の結婚式なんだから私たちで決めたい!!」

お気持ちはよく分かります。

しかし、結婚は、二人さえ良ければいいというものではありません。
二人の結婚式である前に、両家の結婚式でもあるのです。

あなたが「私の結婚式はこうあるべき!!」と
夢を持っているように、ご両親にも夢があります。
「我が○○家の結婚式はこうでなきゃ!!」
「娘を嫁に出す時は盛大に!!」
「我が子に恥はかかせたくない!!」
  :

結婚とは、お相手ばかりではなく、お相手のバックグラウンドも
含めて受け止めていくことなのです。

お二人にとって一生に一度の結婚式であるように
ご両親にとっても一世一代の晴れ舞台です。
恥ずかしくない挙式をあげたいという願いとともに
楽しみにしてらっしゃるのは間違いありません。

さて、トラブルの発端は主に以下があげられます。

・両親の時代や田舎のしきたり・慣習を
 押し付けられる。

・お金の問題

・挙式場所の問題

・勝手に式場や引き出物を決められる。

・旦那(嫁)が断ってくれない。

ご両親は好意でやっていることがほとんどです。
その好意をくむ努力をしましょう。

そして、両親や旦那(嫁)を上手にコントロールできる
しっかり者になってほしいものです。
順序としては以下のようになります。

1)とにかく話を聞け!!
 まずは両家の意見を聞きましょう。
 直接、面と向かって聞くだけでも
 「私たちを無視してない。」
 「意見を尊重してくれてる。」
 とホッとするようです。

2)希望を言え!!
 相手に言いたいだけ言わせてから、
 自分たちの希望を言います。
 希望には必ず資料やデータを出し、根拠を示しましょう。

 相手を言い負かすのではなく、
 ”説得”するのです。

 「ほら、神社よりも教会の方が素敵でしょう。」


■質問・意見・要望・リンク切れの報告はこちらまで


名前
 

メールアドレス
 

件名
 

本文
 







スポンサーサイト
EDIT  |  01:52  |  2.結婚式場を見学  | CM(0) | Top↑

軽井沢と言えば 

ランキングGIF←まずはランキングをクリック。

*画像をクリックすると詳細が見れます。


軽井沢と言えば、
「軽井沢高原教会」をオススメします。



森の中の教会は日曜に
礼拝をやっている本物の教会ですし、
何より景色の素晴らしさは圧巻です。

雰囲気、格式、料理の質、
コストパフォーマンスのどれも高く、
宿泊施設、ドレスレンタルも充実しており、
参列者の方々が喜ぶのは間違いないです。



私も何度か参列してますが、
神父さんのお話に感動し、
涙したのを覚えてます。

「もう一度行きたい」と思える式場でした。



宿泊付の模擬挙式が8000円ぐらいでありますので
まずは見学やお見積りをしてみてください。


■質問・意見・要望はこちらまで


名前
 

メールアドレス
 

件名
 

本文
 






テーマ : ウェディング - ジャンル : 結婚・家庭生活

EDIT  |  22:20  |  2.結婚式場を見学  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

海外ウエディングの落とし穴 

ランキングGIF←まずはランキングをクリック。

*画像をクリックすると詳細が見れます。


海外ウエディング全体の10%程度ですが、
人気は徐々に増えてます。

全て旅行会社が手配してくれるので
お手軽で安いし、ハネムーンをすぐに満喫できます。
一番人気は日本人受け入れ態勢バッチリの
ハワイで、90%が南の島です。

 1位:ハワイ
 2位:グアム&サイパン
 3位:オーストラリア
 4位:ニュージーランド
 5位:カリブ
 6位:ヨーロッパ

親族と友人のみの比較的、
小規模の結婚式にしたい人に人気です。

日本での披露宴が300万円(80名)に対して
100-200万円(20名)と

参列者も翌日には
ゴルフ、ショッピング、クルージングと
オプションも豊富です。

海の見える教会、
目の前に広がる蒼いロケーション、
歴史ある本物の教会などなど
日本では絶対に味わえない雰囲気です。

↓まずは教会やツアーを検索してみてください。





いいことづくめの海外挙式ですが、
一番の関門はご両親の承諾です。

「ちゃんと日本で親族・会社関係・学生時代の友人等を
 招いて盛大にやってちょうだい。

と、昔ながらの結婚式をしたがる両親を
説得するのは、非常に困難です。
海外に行くにはパスポートとパワー
必要なので、極端な話、両親だけでなく、
参列者全員の承諾が必要です。

「皆でハワイに行けるよ。」
「もちろんホテル代は私が出すから。」
「挙式後、ショッピング行こうよ。」
「海外で挙式、日本で披露宴てのはどう?」

こんな風に説得してみてください。


■質問・意見・要望はこちらまで


名前
 

メールアドレス
 

件名
 

本文
 






テーマ : 結婚式までの道のり - ジャンル : 結婚・家庭生活

EDIT  |  08:57  |  2.結婚式場を見学  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

結婚式場に見学に行こう!! 

ランキングGIF←まずはランキングをクリック。

*画像をクリックすると詳細が見れます。


結婚式をあげることが決まったら
出来るだけたくさんの結婚式場
見学に行きましょう。

まずはゼクシィでどんな式場があるのかをチェック。
大手はほとんど載ってます。
(90%が広告ですが)

特に土日にはブライダルフェアがあり、
試食が出来たり、演出を実際に見れたりします。

いくつも見学してるうちに
現代のトレンドや、何が出来るかが見えてきます。

以下の項目をチェックしつつ、
100点満点で点数をつけてください。

 ・スタッフの対応は?      ___点
 ・料理の値段、質はどの程度か? ___点
 ・結婚式場は神秘的か?     ___点
 ・披露宴会場の広さは十分か?  ___点
 ・どんな演出ができるのか?   ___点
 ・どこから登場するのか?    ___点
 ・写真、ビデオの出来栄えは?  ___点
 ・交通の便は?駅から近いか?  ___点
 ・ドレスのセンスは?      ___点


■見学に行く前に

 せっかく見学しても以下のことがハッキリしてなければ
 具体的なイメージもわいてきません。
 同じ式場に2回見学に行くのは非効率なので
 以下の準備を整えてから見学に行きましょう。

 これらが分かっていると見積りを出してもらえるので
 比較がしやすいです。一番スタンダードな見積り
 「チャペル式、ドレス2着(白とカラー)、招待客は80名」です。

 ・ゲストのリストアップ
 ・日取りと時間
 ・やりたいことを書き出して優先順位をつける
 ・結婚情報誌を読んで基礎知識の習得


■勝負服で

 プロはお客様をひと目見て、対応を決めます。

 「お客様は皆平等に」というのは建前で
 実際はお客様毎に対応を区別しています。
 または無意識に区別しているのです。

 スーツで来られる方からジャージで来られる方まで
 客層は幅広いのですが、身なりがだらしないと
 どうしても適当にあしらわれがちです。

 「外見で判断するな!!」
 と言われそうですが、人間の内面は必ず外面に
 表われてきます。

 毎日、お客様に対応していると分かりますが、
 デート代わりや、暇つぶし等の
 「冷やかし」のお客様が80%を占めます。

 プロはそれをいち早く見抜き、
 早めに切り上げ、
 見込み客へ時間をさこうとします。

 つまり、本気度が伝わりにくいのです。

 縁起の良い日取り、土日祝、
 真夏や真冬は避けて・・・
 と考えると一般的に結婚式に最適な日は
 1年でも数えるほどしかありません。

 会場の数も限られています。
 ひとつの会場に来賓を詰め込んだだけ
 利益が上がります。

 「どうせ招待客も少ないだろう」

 と足元を見られると、安い料理や
 余ってる会場を勧められるか、
 式を挙げて欲しくなくて、
 高値をふっかけられるか
 どちらにしてもまともな対応をしてもらえません。

 きっちりスーツで行く必要はないですが、
 カジュアルすぎてはいけません。
 特に高級ホテルに見学に行く際は、
 勝負服で行くぐらい気合いを入れてください。
 宿泊者ですら上品な格好をしているのですから。

 見学は交渉(高尚)の場です。
 あなたはクライアントと契約を交わすときに
 Tシャツとジーンズで行きますか?

 お客様が明るく、フレンドリーであり、
 なおかつ新婦が美しければ、どうしても
 ひいき目に見てしまいます。

 会場料をサービスしてしまうこともあります。

 例えば、こんなお嬢様系の上品なコートで。
 チャラチャラし過ぎず、大人の女性を演出してます。
 ギャルっぽい服装だと印象悪いです。



 こんなシックなコートもオススメ。
 キャリアウーマンぽく見えてあなどれないイメージです。



 ワンピースも上品に。



 ブーツと合わせるとよりスマートになります。




■質問・意見・要望はこちらまで


名前
 

メールアドレス
 

件名
 

本文
 






テーマ : ウェディング - ジャンル : 結婚・家庭生活

EDIT  |  10:10  |  2.結婚式場を見学  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。